吹雪の視界情報、22日からサイトで提供 札幌の国立機関

国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所(札幌市)は22日、吹雪の視界情報を提供するポータルサイトの運用を始める。ドライバーの運転判断に役立ててもらい、暴風雪事故防止を図る。 青森県版は八戸、十和田、むつ、野辺地など8市町が対象。気象庁の風.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録