市町村教委に安全管理徹底を要請 岩手県教委、バス置き去り問題で

岩手県一関市の小学1年生の男児が今月2日にスクールバス車内に置き去りにされた問題で、県教委の佐藤博教育長は16日の定例会見で、バス利用に当たり児童生徒の安全管理を徹底するよう県立学校や市町村教委に求めたことを明らかにした。 置き去り発生につ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録