日本発の配信ドラマ強化 宇多田、是枝作品など続々 ネトフリ、アジア戦略で

 ネットフリックスのファンイベントに登壇した俳優の山崎賢人さん(左)と土屋太鳳さん=9月、東京都中央区
 ネットフリックスのファンイベントに登壇した俳優の山崎賢人さん(左)と土屋太鳳さん=9月、東京都中央区
世界的大ヒットになった韓国の「イカゲーム」に続け―。米配信大手ネットフリックスが日本発のオリジナル作品の制作を強化している。背景にあるのは「順調に伸びている、日本を含むアジアの市場」(同社)。一方、「世界」に目を向ける国内の俳優からもグロー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録