下北縦貫道の整備促進や雪対策を要望 国交相に青森市長

青森市の小野寺晃彦市長は16日、斉藤鉄夫国土交通相と国交省で面会し、新年度の道路整備予算の確保や今冬の雪対策を要望した。 小野寺市長が会長を務める青森地区国道協議会など道路関係4団体や県雪対策協議会の要望書を提出。下北半島縦貫道路の野辺地―.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録