Freeさらなる成長、発展へ 八戸中央青果、創業90周年 記念祝賀会で決意新た

鏡開きで節目を祝う関係者=15日、八戸市
鏡開きで節目を祝う関係者=15日、八戸市

八戸中央青果(横町芳隆社長)と八青商事(横町俊明社長)は15日、八戸プラザアーバンホールで創業90周年記念祝賀会を開き、出席した約280人が節目を祝うとともに、さらなる成長と発展に向けた決意を新たにした。

 両社の前身は1932年創業の八戸農産市場。77年に八戸中央青果となり、同年開設の市中央卸売市場の業務を開始した。78年に有料駐車場や不動産賃貸業を手掛ける八青商事を設立した。

 2017年に北日本青果と合併。五戸町から倉石地域振興公社の事業を譲渡されるなど規模を拡大した。

 横町芳隆社長はあいさつで、創業からの歩みを振り返り「公に尽くすという理念と情熱を受け継ぎ、次の100周年に向け努力を積み重ねる」と強調した。

 熊谷雄一八戸市長らの祝辞と大島理森前衆院議長、神田潤一衆院議員のビデオメッセージに続き、関係者が鏡開きで節目を祝福。八戸商工会議所の武輪俊彦会頭の音頭で乾杯した。

お気に入り登録