一見落ち着きも逆風強まる 収益源細り、倒産増に懸念/地銀決算

 地銀を取り巻く経営環境
 地銀を取り巻く経営環境
地方銀行の約6割が2022年9月中間決算で増益を確保した。新型コロナウイルス対応の特例融資などで取引先企業の倒産が抑えられ、経営状況は一見落ち着いている。しかし収益源だった外国債券投資は米国などの急速な利上げで逆風が強まっており、膨張したコ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録