【熊谷八戸市長就任1年】市議会の評価、与野党で分かれる

熊谷雄一八戸市長による就任後1年間の市政運営について、市議会の評価は与野党で分かれる。市長を支援する自民党系会派は、新型コロナウイルス対策などを踏まえ、その手腕に及第点を与える。一方、是々非々で向き合う立憲民主党系会派や野党会派は、「前市政.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録