防げ!クロウサギの交通事故 特別天然記念物、徳之島が対策強化/鹿児島

 夜間に黄色く光る、アマミノクロウサギをかたどった看板=3日、鹿児島県徳之島町
 夜間に黄色く光る、アマミノクロウサギをかたどった看板=3日、鹿児島県徳之島町
鹿児島県・奄美群島の徳之島町が、特別天然記念物のアマミノクロウサギの交通事故対策に力を入れている。徳之島では、事故で死んだ個体数が9月末時点で21匹となり、年間最多を更新。ドライバーに注意を呼びかける看板作成に子どもたちを参加させるなど特色.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録