老舗旅館コロナ禍から再起 群馬、八ツ場ダムで移転も

 12月に再開する老舗温泉旅館「山木館」の当主の樋田勇人さん=群馬県長野原町
 12月に再開する老舗温泉旅館「山木館」の当主の樋田勇人さん=群馬県長野原町
1661年創業の群馬県長野原町の老舗温泉旅館「山木館」が新型コロナウイルス禍の一時休業を終了し、12月に営業を再開する。八ツ場ダム建設に伴う移転も余儀なくされるなど、時代の波にさらされてきた。厳しい経営環境に耐えられるように人員を減らし、セ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録