むつ湾フェリー、県が新船案提示 貸出、避難利用も想定でエンジン大型化 負担割合などの合意、年内目標

むつ市脇野沢と外ケ浜町蟹田を結ぶ航路の存続に向け、協議する青森県と13市町村の関係者=11日、青森市
むつ市脇野沢と外ケ浜町蟹田を結ぶ航路の存続に向け、協議する青森県と13市町村の関係者=11日、青森市
青森県の第三セクター「むつ湾フェリー」が運航する、むつ市脇野沢―外ケ浜町蟹田間の航路存続に向け、県は11日、青森市で同社と出資する13市町村による第2回会議を開いた。県と同社は存続の前提となる新船について、運休期間中の貸し出しや災害時の避難.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録