震災の記憶、冒険物語に 「10代とも経験の共有を」/新海監督「すずめの―」

 映画「すずめの戸締まり」より((c)2022「すずめの戸締まり」製作委員会)
 映画「すずめの戸締まり」より((c)2022「すずめの戸締まり」製作委員会)
大ヒットアニメ映画「君の名は。」「天気の子」で知られる新海誠監督の新作「すずめの戸締まり」が11日、全国公開された。東日本大震災の記憶を伝える壮大な冒険物語。新海監督は「今描かないと10代や20代の観客と経験を共有できなくなる」との切実な思.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録