久慈湾ギンザケ養殖、本格始動 いけすに稚魚投入、来年水揚げ

漁船からいけすに移されるギンザケの稚魚=10日、久慈市
漁船からいけすに移されるギンザケの稚魚=10日、久慈市
久慈湾で、今季のギンザケの海面養殖が本格化している。昨シーズンに事業化された養殖は久慈市漁協が展開。主力魚種である秋サケやイカなどの記録的不漁が続く中、漁協は「今季も安定した水揚げを確保したい」と期待を寄せる。10日も、いけすに稚魚を投入す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録