世紀の天体ショーに見入る 洋野で皆既月食観察会

参加者は夜空を見上げたり、望遠鏡が捉えた像に見入ったりするなどして天体ショーを楽しんだ
参加者は夜空を見上げたり、望遠鏡が捉えた像に見入ったりするなどして天体ショーを楽しんだ
洋野町のひろのまきば天文台(阿部俊夫台長)は8日、皆既月食観察会を開いた。参加した天文ファン約60人は、夜空を見上げて夢中でカメラを構えるなど、姿を変える月に見入った。 同天文台は、夜空の暗さなどの条件で選出された「星空見やすさ日本一」の場.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録