核能力抑止へ米軍機動展開 外交見込めず、圧力に傾倒/バイデン政権の北朝鮮政策

 3日、共同記者会見するオースティン米国防長官(左)と韓国の李鐘燮国防相=ワシントン近郊の国防総省(ロイター=共同)
 3日、共同記者会見するオースティン米国防長官(左)と韓国の李鐘燮国防相=ワシントン近郊の国防総省(ロイター=共同)
バイデン米政権が、北朝鮮が新たな核実験に踏み切れば原子力空母を日本海に展開させる方針を固めた。圧倒的な米軍事力を見せつける「戦力の機動的展開」で北朝鮮の核兵器能力の向上抑止を狙うが、外交が見込めない中で圧力路線に傾倒するしか選択肢がない現状.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録