選挙公報発行条例なし25町村 青森県内、市民団体が調査

市民団体「青森県政を考える会」は8日、県内40市町村を対象にした選挙公報発行条例の制定状況に関するアンケート結果を公表した。選挙運動期間が告示日を含めて5日間と短い町村の首長・議員選挙を巡っては、8割以上の25町村が未制定で、選挙公報が発行.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録