宗教法人質問権で初基準 「広範・重大」被害要件に 旧統一教会該当と表明へ

 「質問権」行使基準のポイント
 「質問権」行使基準のポイント
宗教法人法に基づく「質問権」行使の基準を検討する文化庁の専門家会議は8日、信者らの相当数の法令違反が繰り返されるなど広範で重大な被害が生じていることを柱とする初の基準をまとめた。永岡桂子文部科学相が週内にも、世界平和統一家庭連合(旧統一教会.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録