教団調査、もろ刃の剣 「政教分離」抵触に神経/旧統一教会問題

 旧統一教会を巡る質問権行使と政教分離
 旧統一教会を巡る質問権行使と政教分離
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡り、政府は宗教法人法に基づく初の「質問権」行使で神経をとがらせている。憲法20条が政教分離を定め、国家による宗教への介入を禁じているためだ。政府の大義は被害者救済。だが隠れて政治的意図が働いたとみな.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録