軽米町でイングリッシュ・デイ、小学生が交流楽しむ

英語で質問し合い、互いの共通項目を見つける児童ら
英語で質問し合い、互いの共通項目を見つける児童ら
軽米町の3小学校の児童が英語を使って交流する行事「イングリッシュ・デイ」が10月28日、町立軽米小(川村憲弘校長)で行われた。子どもたちはレクリエーションを通じ、英語での会話を楽しんだ。 町教委が主催。同世代の仲間や外国人との交流を通じ、異.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録