仕事の魅力、先輩から学ぶ 二戸・仁左平小で「伊加古スクール」

チェーンソーを児童に見せながら、林業について説明する本田剛士さん(左から2人目)
チェーンソーを児童に見せながら、林業について説明する本田剛士さん(左から2人目)
二戸市立仁左平小(馬淵千加校長)で10月26日、地域の大人から職業の魅力を学ぶ「伊加古(いかこ)スクール」が開かれた。同校出身の講師3人が、子どもたちに仕事のやりがいや特徴を分かりやすく伝えた。 3~6年生23人が参加。同市浄法寺町の浄安森.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録