故郷で寂聴さん記念碑建立 一周忌を前に徳島市中心部

 瀬戸内寂聴さんの記念碑と瀬戸内啓資さん=5日、徳島市
 瀬戸内寂聴さんの記念碑と瀬戸内啓資さん=5日、徳島市
9日で一周忌となる作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんの功績を伝える記念碑が、故郷の徳島市で建てられた。市中心部を流れる新町川沿いの公園で5日、除幕式が開かれた。寂聴さんの姉の孫に当たる同市在住の瀬戸内啓資さん(57)は「喜んでくれているにちがいない.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録