【ソウル雑踏事故】警察庁、消防から事故把握 韓国、1週間で追悼集会

 5日、ソウルの韓国大統領府近くで「国家の責任を認めよ」などと書かれたプラカードを持つ若者ら(共同)
 5日、ソウルの韓国大統領府近くで「国家の責任を認めよ」などと書かれたプラカードを持つ若者ら(共同)
【ソウル共同】156人が死亡したソウル・梨泰院(イテウォン)の雑踏事故で、韓国警察庁が事故発生の約40分後に警察の下部組織ではなく、消防庁から連絡を受けて事態の深刻さを把握した疑いがあることが分かった。韓国メディアが5日までに報じた。緊急事.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録