【ソウル雑踏事故】幕引き急ぐ政権、野党攻勢 不満拡大、波乱の展開も

 4日、ソウルの大統領府前で抗議デモを行う大学生ら(共同)
 4日、ソウルの大統領府前で抗議デモを行う大学生ら(共同)
多くの若者が無残に命を落とした韓国ソウルの繁華街、梨泰院(イテウォン)の雑踏事故から5日で1週間。警察のずさんな対応が次々に判明、市民の不満と怒りが広がる。政権への打撃を最小限に抑えたい尹錫悦(ユンソンニョル)大統領は警察に責任を負わせる形.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録