【全国高校サッカー青森2次予選】快勝も守備面に課題/八学野西

八学野西は前半から球際の強さで優位に立ち、危なげない試合運びで6年連続の決勝進出。それでも、三上晃監督は「早い段階で先制できたが、その後はプレーが後ろ向きになってしまっていた」と内容に不満そうな表情を浮かべた。 前半3分、MF金津力輝のシュ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録