【北朝鮮ミサイル】万一の備え、また混乱 Jアラート、正確発信に課題残す

 北朝鮮がミサイルを発射したことを伝えるJアラートの画面=3日午前、JR仙台駅
 北朝鮮がミサイルを発射したことを伝えるJアラートの画面=3日午前、JR仙台駅
北朝鮮が3日、弾道ミサイルを発射した。日本列島を越え太平洋へ通過したとの全国瞬時警報システム(Jアラート)が発令されたが、実際は日本海でレーダーから消えていた。万一に備えた速報で“正常”な作動だったとする政府に対し、祝日の朝、サイレン音に緊.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録