【八戸市美術館開館1年】来館10万人達成、一定の存在感

多くの来館者でにぎわう開館記念展「ギフト、ギフト、」。市民からは一層の展覧会の充実に期待する声も多い=2021年11月
多くの来館者でにぎわう開館記念展「ギフト、ギフト、」。市民からは一層の展覧会の充実に期待する声も多い=2021年11月
八戸市美術館が、3日で開館1周年を迎えた。コロナ禍の中での運営を余儀なくされたが、今年10月末には年間目標を上回る来館者10万人を達成。市の文化振興の中核、にぎわい創出の期待がかかる中心街施設として一定の存在感を示している。一方、アート活動.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録