地元企業が再処理工場見学 保全業務に理解 原燃が初開催

再処理工場の保全業務を見学する参加者=2日、六ケ所村
再処理工場の保全業務を見学する参加者=2日、六ケ所村
日本原燃(増田尚宏社長)は2日、六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で、地元企業に保全業務への参入を促す見学会を初めて開いた。青森県内に事務所を置く企業9社が参加し、機器の点検作業に理解を深めた。 原燃によると、再処理工場では放射線レベルの低.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録