「津波防災の日」写真展始まる 八戸市庁、9日まで

八戸市庁で始まった「津波防災の日」写真展
八戸市庁で始まった「津波防災の日」写真展
11月5日の「津波防災の日」を前に、八戸市庁本館と別館の1階で2日、1960年チリ地震津波と2011年東日本大震災による市内の被災状況を記録した写真展が始まった。9日まで。 記憶の風化を防ぎ、市民の防災意識向上につなげようと市が毎年開催。建.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録