【デーリー杯IH】ライバルの攻撃止められず/八工大

部員7人という厳しい台所事情で挑んだ八工大は、ライバルの攻撃を止めきれずに敗れ、8位で今大会を終えた。人数が少ない中、堅守から少ない好機を生かすホッケーを目指したが、序盤で大量リードを許したことが響いた。米沢颯主将は「ゴール前のリバウンド処.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録