【デーリー杯IH】GK橋本好セーブ連発/高校選抜B

GWS戦にまでもつれ込んだ接戦は、高校選抜Bが制した。先制してから追い付かれる苦しい展開だっただけに、尾野貴之監督は「細かい精度の部分がまだまだ足りない」と厳しい表情だった。 前半から積極的に攻め込んだが、シュート精度を欠き、第1、2ピリオ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録