【とちぎ国体】ネット際で劣勢/バレー少年女子青森

【バレーボール少年女子1回戦・埼玉―青森】第1セット、青森は宮古明依(中央)がスパイクを決め、4―3とする=宇都宮市体育館
【バレーボール少年女子1回戦・埼玉―青森】第1セット、青森は宮古明依(中央)がスパイクを決め、4―3とする=宇都宮市体育館
バレーボール少年女子1回戦では、青森西高単独チームの青森が、高さのある埼玉にネット際の攻防で劣勢を強いられて完敗。宮古明依(三沢三中出)は「ブロックがうまく決まらなかった。いいようにやられた」と悔しがった。 決勝トーナメント1回戦で敗れた今.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録