【とちぎ国体】入賞に一歩届かず/自転車男子の青森

【自転車男子チームスプリント予選】49秒221で10位だった青森の(左から)三浦康嵩、小笠原光、畑崎大輝=宇都宮競輪場
【自転車男子チームスプリント予選】49秒221で10位だった青森の(左から)三浦康嵩、小笠原光、畑崎大輝=宇都宮競輪場
八戸工高OBの3人で挑んだ自転車男子チームスプリントは10位と入賞に一歩届かなかった。チーム最年長の三浦康嵩(吉田産業)は「タイムは予想していたよりも良かったが、結果が伴わなかった」と苦笑いした。 3人ともギア比を小さくし、スタートから勢い.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録