【デーリー杯IH】シュート68本、ゲーム支配/八戸クラブ

八戸クラブが圧倒的な攻撃力で試合を支配し、今季初戦を白星で飾った。1得点1アシストの活躍だった佐々木快は「シンプルにシュート打って、そこから多くの好機をつくることができた」とうなずいた。 試合のほとんどの時間でパックを保持した。放ったシュー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録