天鐘(9月22日)

わが国で初めて天気予報が出されたのは1884(明治17)年6月のこと。当時、各分野で活躍していた「お雇い外国人」によるもので、その文面は極めてシンプルである▼〈全国一般風ノ向キハ定マリナシ。天気ハ変ワリ易シ。但(ただ)シ雨天勝チ〉。随分と大.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録