県債残高23年ぶり1兆円下回る/青森県21年度普通会計決算

青森県の県債残高の推移
青森県は21日、2021年度普通会計決算を公表した。借金に当たる県債残高(臨時財政対策債を含む)は前年度比344億円減の9836億円で、11年連続の減少。23年ぶりに1兆円を下回った。財政構造の弾力性を測る指標の経常収支比率は6・9ポイント.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録