救助者捜索、力合わせ 災害支援で協定 三沢署と三沢警備保障

協定書を取り交わす成田志生署長(右)と佐々木仁社長
協定書を取り交わす成田志生署長(右)と佐々木仁社長
三沢警察署(成田志生署長)は15日、三沢警備保障(佐々木仁社長)と災害発生時の支援に関する協定を結んだ。地震や豪雨などの災害が起きた際に、同社の警備員が同署管内の被害状況の確認や行方不明者の捜索などを行い、警察活動をサポートする。 主な協定.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録