22年度決算は5200万円の赤字見通し/三陸鉄道

第三セクターの三陸鉄道(岩手県宮古市)は21日、盛岡市内で取締役会を開き、2022年度決算の当期損益が5224万円の赤字となる見通しを明らかにした。 22年度の運賃収入は前年度実績比10・8%増の2億8666万円、関連事業収入は12・9%減.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録