官邸近くで焼身自殺図る 国葬「断固反対」の文書/男性搬送、警察官やけど

 焼身自殺を図った男性の救命活動をする救急隊員と警察官ら=21日午前7時4分、東京都千代田区霞が関(目撃者提供)
 焼身自殺を図った男性の救命活動をする救急隊員と警察官ら=21日午前7時4分、東京都千代田区霞が関(目撃者提供)
21日午前6時50分ごろ、東京都千代田区霞が関3丁目の路上で男性が火に包まれていると110番があった。近くに首相官邸や国会議事堂がある。警視庁によると、男性は病院に搬送され、意識はあり「自分で油をかぶり火を付けた」と話している。安倍晋三元首.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録