Free夢実現、積み重ね大切 デフリンピック陸上「金」佐々木さん、堀口中で講演

佐々木琢磨さん(右)から金メダルを見せてもらう生徒
佐々木琢磨さん(右)から金メダルを見せてもらう生徒

5月に行われた聴覚障害者の国際総合スポーツ大会「デフリンピック」の陸上男子100メートルで、日本人初の優勝を果たした佐々木琢磨さん(28)=五戸町出身、仙台大職員=が19日、三沢市立堀口中(太田浩之校長)で講演した。「自分の生活を楽しみ、今できることを積み重ねれば夢や目標につながる」と呼びかけた。

 同市の「トップアスリート派遣事業」の一環。佐々木さんは手話で講演を行い、3年生約120人が参加した。

 佐々木さんはこれまでの陸上人生を踏まえ、「障害は個性の一つ。神様に与えられたもの」とした上で「『たられば』は夢を見るだけ。やるか、やらないかが重要だ。自分に向き合い、逃げてはいけない」と強調した。

 講演を聴いた石橋三日月さん(15)は「夢実現に向けてできることを積み上げていく大切さを実感した」と進路の参考にしていた。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録