18年度比3割減も基準上回る 青森県内中学校教諭の時間外勤務 

青森県教委は20日、2021年度の県内教職員の長時間勤務是正に関する調査結果を明らかにした。中学校教諭の1カ月の時間外勤務は、基準となる18年度調査の71時間に比べて53時間と約3割減少したが、労働基準法が定める上限の45時間を上回った。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録