「内閣と県との関係、総合的に鑑みた」 国葬参列巡り、達増岩手知事

岩手県の達増拓也知事は20日の定例会見で、安倍晋三元首相の国葬への参列に関して、「(安倍元首相の銃撃事件という)あってはならないことが起きた、ということをかみしめる機会にしたい」との姿勢を強調。一方、国葬に対して根強い反対の声がある現状を踏.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録