階上のクリタケモドキ、出荷制限解除

青森県は20日、東京電力福島第1原発事故を受けて国が2012年から指示していた、階上町のクリタケモドキと鯵ケ沢町のムキタケの出荷制限が解除されたと発表した。放射性物質の濃度が安定して低水準であることが確認されたため。 県によると、19~21.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録