元理事と角川会長、徹底抗戦 賄賂受け皿、共謀焦点に/東京五輪汚職

 東京五輪・パラリンピックスポンサーのKADOKAWAを巡る事件の構図
 東京五輪・パラリンピックスポンサーのKADOKAWAを巡る事件の構図
東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件で、出版大手KADOKAWAルートの捜査が進んでいる。東京地検特捜部は、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)=受託収賄容疑で再逮捕=の後輩の会社「コモンズ2」が賄賂の受け皿になったとみており、同.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録