時評(9月18日)

むつ市の「使用済燃料税(核燃新税)」の創設が決まった。同市のリサイクル燃料貯蔵(RFS)の中間貯蔵施設に搬入される使用済み核燃料に、法定外普通税を課すことに国が同意した。 新税は燃料保管でウラン1キロ当たり年間620円を課す。税収は燃料を封.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録