エネルギー問題で広い視野を 高校生対象にワークショップ

地球環境やエネルギー問題について意見交換する高校生ら
地球環境やエネルギー問題について意見交換する高校生ら
青森県内の高校生が、気候変動やエネルギー問題について考えるワークショップが10日、青森市で始まった。高校生は来年1月まで計5日間の日程で専門家の講義受講やワークショップを重ね、国際熱核融合実験炉(ITER)関連施設や核燃料サイクル施設が立地.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録