【大相撲】番付の威厳さらに揺らぐ 16年ぶり横綱、大関全敗

 宇良(右)に寄り切りで敗れた照ノ富士=両国国技館
 宇良(右)に寄り切りで敗れた照ノ富士=両国国技館
3日目で早くも全勝がいなくなった横綱、大関陣にとって、番付の威厳がさらに揺らぐ事態だ。1横綱3大関が平幕勢に全敗。2006年秋場所以来16年ぶりとなる横綱、大関が全員出場して総崩れの屈辱となってしまった。 正代は明生のいなしに乗じて出たが、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録