広がる捜査、大物聴取続く 元理事の選任焦点に/五輪汚職

 東京五輪と竹田恒和氏を巡る経緯
 東京五輪と竹田恒和氏を巡る経緯
東京五輪の大会組織委員会副会長だった竹田恒和氏(74)が東京地検特捜部の任意聴取を受けたことが16日、明らかになった。日本オリンピック委員会(JOC)の前会長で、招致段階の疑惑ではフランス当局の捜査対象となった人物だが、今回は組織委元理事の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録