ITER機構長にバラバスキ氏任命

ピエトロ・バラバスキ氏(文部科学省提供)
ピエトロ・バラバスキ氏(文部科学省提供)
国際核融合実験炉(ITER)計画の最高意思決定機関であるITER理事会は16日までに臨時会合を開き、ITER機構の次期機構長に、欧州で機器調達などを担う「フュージョン・フォー・エナジー」研究開発部長のピエトロ・バラバスキ氏を任命した。バラバ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録