時評(9月16日)

ウクライナに侵攻したロシアに対し日本が経済制裁を科す中、三井物産など大手商社2社が資本参加するロシア極東の石油・天然ガス開発事業が注目されている。日本の液化天然ガス(LNG)輸入量の1割弱を占めるプロジェクト「サハリン2」である。 ロシアは.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録