【グラフ】山車壮観、お囃子にぎやか/十和田市秋まつり

山車審査の市長賞1位に輝いた南町内会祭典委員会
十和田市秋まつりが10、11日、市中心街で3年ぶりに開かれた。2日間で約4万5千人が来場。官庁街通りでは各団体の山車が展示され、中央駐車場のステージイベントエリアでは、にぎやかなお囃子(はやし)の演奏や三本木小唄などが祭りのムードを盛り上げ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録