Free【トップインタビュー】七洋・森清代表取締役社長/顧客をトータルサポート

森清代表取締役社長
森清代表取締役社長

地元企業の人材確保や地元就職の促進に向けてデーリー東北新聞社が企画する「リクルートラウンジ」。経営トップのインタビューを順次紹介する。

 ―事業内容は。
 車に関してはサービスステーション業務、新車・中古車販売、板金工場運営のほか、車検や自動車整備、事故対応にも取り組み、顧客をトータルサポートできる環境を整えている。灯油の配送や便利屋業務、介護施設の運営、船舶への給油など取り扱う事業は多岐にわたる。業界の先行きはそれぞれ不透明な部分もあるが、それぞれの事業で足りない部分を補完し合いながら、会社全体でのレベルアップを図っている。

 ―社員と共有する理念は。
 ベクトルを合わせること、チームワークを大事にすること。仕事上の目標に向けてどのような行動を取るか、目標を定めてみんなで足並みをそろえてゴールに向かう姿勢を求めている。
 経営理念や仕事上のルールなどを記載した、手帳サイズの経営計画書を毎年作成し、全社員に配布している。中には各部署の目標や、社員が決めたスローガンなども掲載してあり、社員間で共通認識を持つために役立てている。

 ―人材育成は。
 社歴に関わらず、社員からの要望などに合わせて定期的に研修会を開催しており、内容に合った上司が講師を務める。外部講師だと社内の実態にそぐわない場合もあるが、社内講師だと研修内容を業務と関連付けやすいと考える。

 ―求める人材は。
 素直でチャレンジ精神がある人。社員には「困っている人に手を差し伸べて」と常々言っている。生活をサポートする会社なので、人のために動くことを惜しまず、個人ではなくチームとして活躍できる人に仲間になってほしい。

お気に入り登録